(株)木瓜屋WEB装飾店
日の丸の国旗・旗用ポール・国旗球・三脚台などの旗用品のネット販売
店舗メニュー >> HOME 本店 人形店 生花店 WEB結納店 WEB人形店 WEB装飾店
下記のカテゴリーから進んで進んでください。

日本の国旗
素材は木綿・テトロンの2種類。大きさは大巾から4巾までです。国旗セットもあります。
旗用ポール(旗竿)
旗用の伸縮式アルミポールです。長さは2mから6mまで。
国旗球
旗竿の先端に付ける直径7cmから15cmまでの金球です。バネ式とネジ式とあります。偏平球・三方剣・菱剣もこちらです。

旗用台(三脚台)
旗用ポールを立てる折りたたみ式の三脚の台です。
安全旗・安全衛生旗
大巾から3巾まで。
氷の吊旗
夏の定番、氷の吊り下げ旗です。

旗の掲揚の仕方
  • 日の出から日没まで掲揚します。
  • 弔事には一度上まで揚げてから半分位の高さまで降ろし半旗にします。
    旗を降ろすときには逆の手順で降ろします。
  • 国旗を揚げるときには門の外より見て向かって左側に揚げます。
  • 旗を複数枚揚げるときには向かって左側が上位となります。
  • 国旗と社旗を揚げる場合には国旗を向かって左側に揚げます。
  • 国旗と外国旗を揚げる場合には、通常は自国に最優先権が与えられていますが、外国に敬意を表す時には外国旗を上位である向かって左側に揚げます。
    3ヶ国の国旗を揚げる場合には、自国の旗を中央にして外国旗をアルファベット順に左、右の順序で並べます。
    4カ国以上の国旗を揚げる場合には、国名の英語表記のアルファベット順に向かって左から右に並べる方法と、自国の旗を中心にして、アルファベット順に左右交互に中央より並べていく方法があります。
    国連の旗については最上位の位置に掲揚します。
  • 1本の竿に旗を2枚揚げるのは、下に揚げた旗を見下すことになりますのでやめましょう。
<< HOME   << WEB装飾店TOP
>>買い物カゴを見る


>>ご購入について
ご注文方法
送料・お支払い・納期・領収書について
注意事項・返品・交換・キャンセルについて
特定商取引法・
個人情報保護方針
買い物カゴが動かない場合
お客様サポート窓口

>>お問い合わせ
愛知県豊橋市魚町35
0532-52-5101
(受付時間 日曜日・休業日を除く9:00〜19:00)
メールは24時間以内に返信するように心掛けております。(日曜日・休業日を除く)
お問い合わせフォーム

サイトMAP
店舗案内MAP
リンク集